スタッフブログ

16.07.20 カテゴリー:25滋賀県,現存12天守

【国宝】「彦根城」彦根市 現存十二天守 おおきなお世話旅 滋賀県 2016.07.20

IMG_8732

十二天守、滋賀県彦根市にやってきました。

★表御門跡

IMG_8697

内堀にかかる橋から入場します。
橋の傍らには本日の
「ひこにゃん」のスケジュールが
城内に一日3回の登場。人気者です。

IMG_8701

石段を、踏みしめながら、

暑さに耐えて上ります。

★天秤櫓

IMG_8703

重要文化財「天秤櫓」にかかる
木橋を下から見上げます。

IMG_8704

奥に続く「太鼓丸」から
「本丸」を守るための「天秤櫓」
二つの櫓が天秤棒でつながれた様に
建てられていることから
こう呼ばれているようです。

IMG_8707

IMG_8710

門をくぐり、「太鼓丸」側から見る
「天秤櫓」です。
内部も公開されていました。

IMG_8714

櫓の中央の窓から、

先ほどの橋を見下ろせます。

★時報鐘

IMG_8725

民に時を告げる鐘。
現在も城の係員の方が
定時に鳴らしているそうです。

IMG_8726

★太鼓門と続櫓

IMG_8728

本丸の表口を守る櫓門です。

IMG_8729

ここをくぐるといよいよ「本丸」です。

IMG_8731

★天守

IMG_8733

見事な天守に遭遇します。

IMG_8735

ひこにゃんの実物大写真が
可愛く出迎えてくれました。

IMG_8734

白漆喰と屋根瓦のコントラストが美しいです。

最期の補修は平成8年に終了したそうです。

IMG_8736

「威風堂々」と言った言葉が似合います。

IMG_8738

三層構造の天守内部

IMG_8740

IMG_8742

傍らに、近江彦根藩主で
幕末の江戸幕府大老、
桜田門外で暗殺された
「井伊直弼」の像があります。
大老はお城の行く末を見守っていました。

IMG_8743

IMG_8744

内部は広く、隠し部屋なるものが
4か所設置されていました。

IMG_8748

天守最上階からの眺めです。

IMG_8749

IMG_8747

琵琶湖が一望できます。

IMG_8752

裏手となる西の丸から天守を見上げます。

IMG_8754

西の丸のはずれで天守を守る
三重櫓と続櫓です。

IMG_8759

この櫓の内部も公開されていました。

IMG_8763

三重櫓の上部窓から見える天守です。

天皇巡行に随行した「大隈重信」が
天皇に保存を奉上したとする説。
天皇の従妹にあたる皇族からの奉上
とする説などがあるそうですが、
いずれにしても、明治天皇じきじきに
保存が許されていたなんて、
この城はとても幸運な運命にあるのだと、
タカヤマは感じました。