スタッフブログ

17.03.02 カテゴリー:00介護タクシーおおきなお世話,おせっかい夫タカヤマ

SNSと介護タクシー

誰が出るのか分からず、ちょっとドキドキしながら「ジーコ・ジーコ」とダイヤル回した「黒電話」。

年に一回、「年賀はがき」が伝えた生きてる証拠。

ついに触らずじまいだった「ポケベル」と「ピッチ」。

電話番号を覚えなくなり、モシモシと言うことも忘れてしまった「携帯電話」

触れるだけで、瞬時に多くの方々に情報を伝達する「スマホ」

自分と貴方の存在を確認しあう方法は、タカヤマの経年加老とともに、飛躍的に便利になってきました。

本日、その「スマホ」で登録してあった「タカヤマシンジ」なる複数のアカウントを「おおきなお世話のタカヤマ」に変更し、このホームページを「退職おじさんの日本周遊ドライブ記」から「介護タクシーおおきなお世話」へとリニューアルしたことを伝えさせていただきました。

その反応には、自分が一番驚いています。こんなにも、タカヤマの事を気にかけていて下さる方々がいた事を再認識いたしました。そして、そんな方々と長い時間、仕事と趣味と人生を共にできていたことの嬉しさを実感しています。

皆様とのつながりが、あらたな出会いとつながりを生み。やんちゃなタカヤマの「お出かけをお手伝いするお仕事」が、一人でも多くの高齢な方や障がいのある方々の生活の質の向上に寄与できますようにと願っております。

応援して下さるタカヤマとご縁のある皆様。タカヤマのやり方ですので頑張りません。

しかし、「いいかげん(良いかげん)」に懸命に、疲れず・止まらず・戻らず・ゆっくりと努力していく所存であります。

見ていてやってください!!