スタッフブログ

17.04.04 カテゴリー:00介護タクシーおおきなお世話,23愛知県

花だより 2017.04.04 介護タクシーが導いてくれた千種区平和公園

本日は愛知県がんセンター中央病院のお客様の移送をお受けしました。
お迎えの時間に少し余裕がありましたので、お隣の平和公園にて、桜をめでさせていただくことが出来ました。

 

 

実はおせっかいタカヤマは、平和公園を愛でるのは今回が人生初。ナゴヤの有数な桜の名所であるのに情けないことです。そんなタカヤマに、訪問の機会を与えてくださった、介護タクシーに感謝です。

桜の園の様子。真っ赤に色づいたツボミは、今にも咲こうと身構えているのですが、花びらをつけているのはちらほら。あと数日の辛抱です。

 

平和堂に登り、その高台から虹の塔とがんセンターを見渡せる風景です。

その高台を下る途中。「伊勢湾台風殉難者慰霊之碑」のあることを知りました。

 

傍らには殉難者名簿が収められています。

伊勢湾台風来襲の折、おせっかいタカヤマ夫は生後3か月。亡くなった母の背におんぶされ、一晩中泣きながら台風をやり過ごしたそうです。思わず手を合わせました。

虹の塔では、春を待ちわびた子供らが、黄色い声を上げて遊んでいました。