スタッフブログ

18.03.03 カテゴリー:00介護タクシーおおきなお世話,アクト💛スマイル

マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知2018 民間救急車・救護車チーム結団式 2018.03.03

お雛祭りの本日(2018.03.03)、アクトすまいる加盟事業者とその仲間たちは

一週間後に迫った「マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知2018」の成功の一翼を担いたいと、熱い打ち合わせ中です。


 

「マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知2018」は「名古屋ウィメンズマラソン」「名古屋ウィメンズホイールチェアマラソン」「名古屋シティマラソン」の3大会同時開催。参加ランナーは40,000人となるビッグイベントです。

アクトすまいるとその仲間たちは、「民間救急搬送車・救護車」として、大会開始中の17の救護所に配置されます。

医師を中心とした「救命医療チーム」と共に現場に出動したり、傷病者を医療機関に搬送したりします。

 

スムーズな運営となるよう、大会スタッフの方と鎌倉理事の説明を真剣に聞く、アクトすまいる加盟事業者とその仲間たち

 

 

当日着用する赤いスタッフウェアで、結団式を実施しました。

 

 

「おおきなお世話号」は17.5㌔地点の救護所(桜通線「高岳駅」3番出口付近)で緊急出動に備え、走り抜けるランナーを応援します。

 

「マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知2018」のトップページと

http://marathon-festival.com/

医療・救護体制についてのページを紹介します。

http://marathon-festival.com/medical/medical_school/02.php

このブログをご覧の、ご縁のある皆様!!

開催日当日(3月11日)は、名古屋ドームとコース沿道に足を運んで、名古屋のビッグイベントを盛り上げましょう!