スタッフブログ

18.09.17 カテゴリー:00介護タクシーおおきなお世話

かけがえのない出会いに感謝!ご利用ありがとうございました。 2018.09.17

今日は全国的に敬老の日。毎日、リハビリ施設でがんばるお父さんをいたわり、家族そろって素敵な時間を過ごしたいと願われるご家族のお手伝いをさせていただけました。

お電話で予約を頂いた娘さんからのご質問です。
「車イスで乗る父の他に、家族は何人乗れますか?」おお!なんと嬉しいお問い合わせ。ミニバンのエスクァイアをベースに福祉車両として構造変更しているおおきなお世話号は乗車定員は7人のまま。すかさず、おせっかいタカヤマの返事!「ご安心ください。ご家族様は4名までご同乗できます。」過去に福祉タクシーを利用した折、一般タクシーをもう1台を頼んで2台で移動したご経験がおありとのこと、「じゃあ、全員一度に乗れますね。安心しました。」とうれしいお言葉を頂けました。

お迎えに伺い、先ずはお父様にスロープでご乗車頂き、安全装置でガッチリロック。続いて、3列目の後部座席を開き、息子さんと娘さんにお乗りいただきます。最後に、お父さんのお隣にお母さまが乗られて乗車完了。ご家族4人とおせっかい夫婦の6名乗車で目的地のレストランへ、食事会を存分にお楽しみください。

さて、お迎えにレストランに出向くと、娘様より「運転手さん。こんな機会は滅多にないから、この4人でお買い物をしたいんです。付き合ってもらえますか?」嬉しい行程延長のご注文。後に予約が無かったこともあり、二つ返事で商談成立。

ショッピングセンターで、記念写真を撮らせていただけました。

車の運転が大好きで、プロドライバーとして運送業務に従事していたというお父様から「これはすごい装備にあふれた車両だ!」とのお褒めの言葉も頂き、おせっかいタカヤマ夫は有頂天になってしまいました。

ショッピングも終了。ご家族をお送りして業務完了。素敵な笑顔!頂きました!ありがとうございました。