スタッフブログ

21.03.14 カテゴリー:4 こんなこともやってます!おおきなお世話,5 アクト💛スマイル,6 名古屋ウィメンズマラソン

今年も参加できました、ナゴヤウィメンズマラソン 2021.03.14

ナゴヤウィメンズマラソン2021

昨年に引き続きコロナ禍での開催。
参加者の調整や沿道観戦の自粛はありましたが、大会は無事に終了しました。
今年の「介護タクシーおおきなお世話」は「アクトすまいる民間救急車」として

26㌔救護所(丸の内中学校)に配置されました。

「アクトすまいる」を応援してくださる「宇山祥子さん」も救護ボランティアとして参加いただきました。

「ドクター」「看護師」「救命救急隊」「救護所運営ボランティア」が常駐する

「26㌔救護所」準備完了。

ドクター・看護師による診察スペース。

筋肉の痛みを和らげるコールドスプレーのサービスブース。

ランナーのための仮設トイレ等が設置されました。

そして万全の感染対策。ランナーが使用したスプレーはその都度拭き上げ消毒。

トイレ誘導動線には手指消毒スタッフが常駐していました。

これはお隣の給水ポイントの様子。ボランティアスタッフは感染対策のフェイスガード・手袋を着用しています。

 

優勝された「松田瑞生選手」がさっそうと駆け抜けていく姿を間近に見ることが出来た事に感動です。

ココはランナーの進路を名古屋城に向ける「三の丸1丁目交差点」歩道橋の上からの画です。

ランナーの円滑な走行を多くの警察・大会スタッフ・ボランティアが見守ります。

幸いにも負傷・傷病ランナーを迎えることはありませんでした。
ゴールのバンテリンドーム。

次々とフィニッシュするランナーを迎える声がしていました。

参加されたすべてのランナーの皆様。報道・運営・警察の各スタッフの皆様。

ドクター・看護師ボランティアの皆様。運営にかかわったすべてのボランティアの皆様。

お疲れさまでした。ありがとうございました。今年も感動をいただきました。